ニュース

ニュース

ITASHA WEEK2023開催決定。エントリー開始はクリスマスイブの12月24日の21時から

ITASHA WEEK実行委員会は、2023年3月19日に「Yupiteru presents ITASHAWEEK SASEBO 2023」を開催する。 2輪と4輪を合わせて大凡200台が展示される九州で最も台数が集まる痛車イベント。長崎県の佐世保市にある「佐世保駅みなと口前特設会場」にて開催される。見学は無料。 エントリー開始は12月24日21時から。公式サイトよりエントリーができる。
ニュース

撮影スタッフ加入のお知らせ(2022.11.20)

平素より痛車ビジョンをご愛顧いただきありがとうございます。 本日は新たに痛車ビジョンの活動に協力していただくスタッフについてお知らせいたします。 11月20日より、新メンバーとして「まっしー」が痛車ビジョンに加入致しました。 同日以降のイベント等にて撮影の参加をいただく予定でございます。 今回の「まっしー」加入により痛車ビジョンの撮影スタッフ4名体制となりました。関東と中部地区で各2名体制になれたことにより、より良いコンテンツの提供ができるよう制作してまいります。 日々ご愛顧いただいている皆様ならびに関係各所の方々は何卒ご配慮のほどよろしくお願い申し上げます。
ニュース

10月に行った痛車統計に関する調査結果について

痛車ビジョンが10月に実験的に行った1ヶ月間の痛車仕様変更ならびに新規制作の台数をまとめ統計データとして公開致します。 実施期間は10月1日から31日まで。主にTwitterを通して調査を行い統計データとして集計致しました。また新規制作ならびに張り替え(仕様変更)は同等と見なし、台数に加算しております。部分的な追加(両サイド施工済みの車両にボンネットを追加施工など)は台数加算しておりません。 10月の施工確認台数は92台。最も公表が多かった日付は10月8日で10台。統計データから見ると痛車天国やG.S.I.Mの前日に施工ツイートした方が多く、イベント前の施工報告が多いことがわかる。 仕様はホロライブが最も多く台数は19台。続いてウマ娘で10台、その次にアイドルマスターが9台。仕様のトレンドにおいては次回行う痛車統計調査を行う際の参考として、今回のデータをベースとする。 施工面積に関しては、ハーフ仕様が46台。ワンポイントが25台。フルラッピングが4台。ワンポイントの仕様は、フェンダーに施工した車両が最も多く11台。リアガラスが8台となった。 ワンポイントに施工した車両はイベント用の短期仕様であったり、長期間貼らない前提のオーナーも多く、メインカーではなくセカンドカーを痛車にするケースが多く見受けられた。 22年10月に集計したデータをベースとして、不定期に調査を行い、その際の痛車のトレンドならびに傾向を調査してまいります。 このデータは痛車ビジョンが独自で行ったものであり、正確な数値ではございません。
ニュース

[お知らせ]ヘッダー画像を更新いたしました。「コスプレ×痛車」

10月12日よりヘッダー画像を変更いたしました。 掲載詳細に関しては以下の通り。 (1): モデル:あすたそ。様(SAO/アスナ) 車両:アイクロ様(BMW M6×SAOアリス・アスナ仕様) (2): モデル:じゅー様(Hololive/百鬼あやめ) 車両:トモやす様(TOYOTA 86×百鬼あやめ仕様) (3): モデル:志乃蛍様(絆きらめく恋いろは/上和泉桜夜) 車両:つよ様(スバルインプレッサ×絆きらめく恋いろは・上和泉桜夜仕様) (4): モデル:MOMO:re様(ダーリン・イン・ザ・フランキス/ゼロツー) 車両:リョウタ様(メルセデスベンツ w204×ダーリン・イン・ザ・フランキス・ゼロツー仕様)
ニュース

痛車に関する統計情報の調査を開始いたします。

痛車ビジョンは、10月1日より痛車の統計情報調査を開始いたします。 開始する理由として、昨今の痛車の張り替えスパンはとても早く、データ化を行うことで現在のトレンドなどを把握することを目的とします。 情報調査の方法として、各位からの情報提供ならびにTwitterでの情報収集が主な形になります。 当面の間は「施工・痛車」などのワードにて調査をいたします。 調査に協力いただける場合は、「#痛車施工」のハッシュタグを使用いただけると大変助かります。 また、この統計データは不定期に公開し、期限内で発表された車両数・仕様の傾向などを発表します。TwitterIDやそれに付随する個人情報の公開などは一切行いません。
ニュース

約400台の大型痛車イベント「痛車天国EXPO2022」。10月9日に万博記念公園で開催

痛車天国プロジェクト(八重洲出版)は10月9日、万博記念公園(大阪府)にてEXPO痛車天国2022を開催する。 太陽の塔の麓にて行われる痛車イベント。万博記念公園のお祭り広場にて開催され全国より約400台の痛車が集うという。 見学も可能でイベント入場料は1,000円。そのほか万博記念公園への入場料が別途必要となる。 参加車両は、痛車・痛単車・痛チャリの3カテゴリ。エントリーはすでに終了している。 痛車展示の他にステージコンテンツも豊富。カメラマン登録をすることで静止画の撮影も可能としている。コスプレの撮影を行う際も同様にカメラマンが登録が必須。 ※痛車のみの撮影は登録料は不要。
ニュース

ショッピングモール開放型のコスプレイベント「コスモール2022夏」開催、痛車展示も

コスモール実行委員会は9月25日、イオンモール常滑にて「コスモール2022夏inイオンモール常滑」を開催する。 ショッピングモールで撮影ができるコスプレイベント。イベントのひとつとして痛車展示が行われる。 開催時間は10時00分から17時30分。入場受付は10時00分から。最終受付は14時まで。痛車展示に関しては10時00から18時00分までとなっている。 エントリー台数は明確となっていないが、4輪は満員のためエントリーは終了している。
ニュース

E.M.T.G in NAGARA 9 PCと一般部門のアワード受賞者を紹介

美少女ゲーム痛車のイベントE.M.T.G in NAGARA 9が9月18日、千葉県のロングウッドステーションにて開催された。台風の影響もあり不安定な天候の中開催となった。 昨日は速報として、PCゲーム、一般の1位について紹介させていただきましたが、本日はPC部門ならびに一般部門にて受賞された車両について紹介していく。 アワードは、このほかにゲスト&協賛アワード、スタッフチョイス&個別アワードが用意された。
ニュース

E.M.T.G in NAGARA 9が開催、今回のPCゲーム1位は金色ラブリチェ仕様

美少女ゲーム痛車のイベントE.M.T.G in NAGARA 9が9月18日、千葉県のロングウッドステーションにて開催された。 E.M.T.G.とは美少女ゲームが主体の痛車イベントが少なく、業界を盛り上げたいということから発足された痛車イベント。現在では美少女ゲーム以外にVTuberやウマ娘など様々なコンテンツの車両が集まっている。 今回は速報として、総合アワード(PCゲーム・一般)のアワード車両を紹介。
ニュース

“G.S.I.Mに来いよ”、群サイにて痛車イベント、10月9日開催

群サイ痛車ミーティングは10月9日、群馬サイクルスポーツセンターにて「G.S.I.M4」を開催する。見学は無料だが、会場の群馬サイクルスポーツセンターへの入場料が1,000円かかる。 屋外で開催される痛車展示イベント。展示イベントの他に、群サイ峠コースでのコース内撮影やサウンドコンテストなども合わせて開催される。
タイトルとURLをコピーしました